森のHARMONY

横浜から岩手県紫波の田舎に移住し紫波・盛岡の生活を中心にした話題を・・・森のharmony (田舎で種々雑多な混沌を楽しもう)

Entries

宮古港に「ダイヤモンド・プリンセス」見学に行った!

今日は赤沢写真教室のメンバー5人のうち4人で、宮古港に入港する「ダイヤモンド・プリンセス」を見に出かけた。
当初設定は、重茂半島の月山展望台からケアラシの中港に入ってくるところを撮る!っと言うものでした。
赤沢公民館近くを朝5時半に出発。私の先導で出かけたのでしたが、宮古に入り、私のカーナビに無いルートが
私の理解以上のナビをしてくれて、大回り。結局、30分程度遅くなった。
月山展望台へ上がる場所まで着いたところで、なな何と、もう「ダイヤモンド・プリンセス」はもう、埠頭に着く為に
待機している状態。これでは頂上にいけないと、そこの近くの漁港でパチパチした。
が、埠頭に行こうと言う事になり、埠頭へ。
その後、やはり、月山展望台に行って上から、見ようと言う事になり向かったが、今度は間違わずにすッと行けたが、
未舗装、工事中、山道で、なんと凄く時間が掛かった。
ようやくついた頂上から見る景色は絶景だった。
ここ、月山展望台は前に入り口近くを、例の横浜のギターの先生のボランティア活動のお手伝いで通った時には
通行止めになっていたので、事前に宮古市観光課にメールで問い合わせていたら、当日は通れるようにします。
と言う事で、管理人みたいな夫婦以外は誰もいない。
朝飯を食い損ねて、そこで喰おう船は6時までいるからとか言っていたが、結局ついて、直ぐにパチパチ、その後、
朝食、これが当たっていた。着いてから30分も立たないうちに周りから、雲が発生し、何も見えなくなって、
雨もポツポツ。
宮古市の魚菜市場で昼飯(朝飯を喰ったばかりだったが)と向かったら、トンデモナク混んでいた。
「ダイヤモンド・プリンセス」のお客も多くいた。 然し、なんで、コンナニ外人が多い?
だって、この船の今回のクルーズは横浜を出て、釜山に行って、日本に戻って、数か所回って、横浜へ帰るだから、
てっきり日本人だけかと思っていたのですが。

魚菜市場は豊富な魚介類で、活気づいていた。こんな事を言うのも申し訳ないのですが、釜石のサンフィッシュの
落ちぶれた様そうとは正反対で、どうして、この様な両極端が発生するのだろうと、マーケティングの考えとして
興味は深い!

八角があったので値段を聞いたら、180円だと言う、確か前に小坪で買ったと思うが。
ココラ辺ではどうやって食べると聞いたら、元気な女性曰、刺身! エッ!? 煮ても焼いても良いけど、
今朝採れたから、刺身!と言うので、2匹求めて、先ほど、さばいたが、これは鎧兜を身から剥がすようで、
大変のなんの、何せ、その鎧兜は固くて、痛いのなんの。身はほんの少ししかないが、こりこりで美味い。
鎧兜はお吸い物、美味い!

埠頭にて
DSC01361.jpg
DSC01362.jpg
DSC01363.jpg

月山展望台から
DSC01367.jpg


田老 三王岩
DSC01413.jpg


仙台からの帰りのフォトは段々遠くなる。

スポンサーサイト



*Comment

NoTitle 

こんにちは。
東北にもやっと春が来ましたね。
私も2年前横浜へダイヤモンドプリンセスを観に行きました。

話は変わりますが、6月28日そちらに行く予定です。
お逢いできれば・・と思っております。

  • posted by carlos 
  • URL 
  • 2019.04/26 07:34分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

morinoharmony

Author:morinoharmony
森のharmony へようこそ!
退職後 実家のある 盛岡から南20数km、国道が近いがクマちゃんも出没する森の中に住んでます。

庭では薔薇100本程。

横好き・・・
庭いじりと散策(毎日が発見)、
なんちゃってオーディオ、
指がついて行かないクラシックギター、
株式チャート研究(何で利益が出ないの!!??)、
何これ写真と写真行、
気ままな料理、
どれを取っても毎日が進歩?の過程ですが。

コメントもどうぞ。

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード