森のHARMONY

横浜から岩手県紫波の田舎に移住し紫波・盛岡の生活を中心にした話題を・・・森のharmony (田舎で種々雑多な混沌を楽しもう)

Entries

岩手山 大地獄谷方面へ行ってきた

昨日28日に、網張のリフトを乗り継いで、大地獄谷方面に行ってきた。

今日、明日とチョット雑用が重なり、現像が出来ないので、リフトから3枚。今回は単独行です。

DSC09114.jpg

DSC09115.jpg

DSC09118.jpg

今年の岩手山紅葉は早いようなので、もう少し早めに行きたかったが、天気との兼ね合いで、昨日になった。駐車場に着いたら7時前だったが、曇っていて、岩手山方面は雲の中! 予定が違うじゃん!っと言いながら、天気予報を確認したら、9時から晴れると言うので、朝飯を食いながら待って、8時スタートのリフトへ、20人ほどいたが、大半は三ツ石山方面のようだ。リフトに乗る直前に嘘のように、雲がなくなり、青空が見えてきた。最終の第3リフト終点の辺りは思ったほどの紅葉ではない。
犬倉展望台に着いたら、犬倉紅葉は全くダメ、綺麗なのを知っているから、全くと言って間違いない。ピークは少し過ぎたと言うが、それとは関係ないと思う。要するに今年のここら辺の紅葉はダメ。
気を取り直して、取り敢えず、姥倉を目指した。直前の道は急な登りで、丸太の階段がある。良いような悪いような。姥倉の台地に着いたら、風が強い。帽子とか飛ばされそうになり、着ている服もバタバタ音がする。分からないが、風速10M ではきかないと思う。ドローンを飛ばそうと思っていたが、全く無理、ここの台地は直ぐしたが、マグマ?があり、暑いし、ところどころ、陥没して、落ちるから縄の外に出るなと看板がある、噴煙がところどころ見える。黒倉の横を通って、切通しに出る。ここは大地獄谷経由お花畑のルートと鬼ヶ城ルートの分岐点。 大地獄谷へは下り。
大地獄谷分岐(七滝登山口とお花畑の分岐)も風は強いが、多少ましなので、ドローンを上げてみたが、ドローンが大きく揺れており、多少危険を感じるので、遠くへ飛ばすのが躊躇された。風が無ければ、お花畑とか沼とかまで飛ばしてみたかった。
ここで11時半、第3リフトを降りた時は8時40分を過ぎていたので、3時間弱。
戻って、切通しで昼飯をと思ったら、先ほど、黒倉の頂上に上っていたと思われる団体さんの声が聞こえてきた。飯を食い終わって、少しドローンを上げようかと思っていたが、通り過ぎてからと一瞬迷ったが、風が又強くなるかも知れないと上げたら、リーダーの声「そこの切通しで昼飯にしよう!」なんと、婆さん、爺さんの団体20人強。彼らは怖いものなしで、私がいた周りは全て占拠されて、来た後だったら、ドローンは上げることが出来なかった・・・
今日は八合目で一泊すると言う。健脚ですねと近くのオバサンに声を掛けたら、自慢げに ありがとう!

それにこちらは、もうヘロヘロで、帰り道は持ってきた、シップを5枚も使って、ヨタヨタと帰ってきた。第3リフトに着いたのは3時15分。登山道を走っている、姉ちゃんとかいるのは 何処へ行ってもこんな人はいる。途中であった快適な兄ちゃんは馬返しから上ってきたと言うし・・・

一応地図を付けました。一枚は 環境省のwebサイトで登山口を示したもの。もう一枚は私が上ったルートを国土地理地図上に作図したもの。青い線が私が歩いたルート。登山道を外れておりますが、マウスのせいです('◇')ゞ・。赤い枠で囲んだところは本来ドローンで撮影したかった、紅葉の絶景地。犬倉の展望台からみる、犬倉紅葉も良いのですが、大地獄谷から見る、黒倉山の絶壁に這いつくばる紅葉は本当は素晴らしいはずだったが・・・ 残念。 もう行く気力は無!
前回は 御苗代湖まで行ったが今回は行かず。前回は2017年9月26日に行きました。ブログを5回に分けてアップしておりました。
https://yuhagami.blog.fc2.com/blog-entry-1563.html
この時にはドローンは持っておりませんでした。

岩手山登山ロート 環境省

大地獄谷ルート 地理院地図

スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

morinoharmony

Author:morinoharmony
森のharmony へようこそ!
退職後 実家のある 盛岡から南20数km、国道が近いがクマちゃんも出没する森の中に住んでます。

庭では薔薇100本程。

横好き・・・
庭いじりと散策(毎日が発見)、
なんちゃってオーディオ、
指がついて行かないクラシックギター、
株式チャート研究(何で利益が出ないの!!??)、
何これ写真と写真行、
気ままな料理、
どれを取っても毎日が進歩?の過程ですが。

コメントもどうぞ。

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード