森のHARMONY

横浜から岩手県紫波の田舎に移住し紫波・盛岡の生活を中心にした話題を・・・森のharmony (田舎で種々雑多な混沌を楽しもう)

Entries

山形旅行 ドッコ沼周辺の散策

山形旅行の概要を説明します。簡単に昨日書きましたが、ハムレストラン(結構有名)のリベンジと蔵王紅葉見物が今回のメインでした。

初日17日、の主目的は山形市内のハムレストランでしたが、山形市内で他に行きたいと思える場所も分からないので、蕎麦屋も良く分からないので、昼飯は、昨年上山で寄った、一休にする事にして、朝9時に出発しました。一休には12時半に着きましたが、満席で暫く待ちました。我々の後にも一組。
ハッキリ言って、ココの蕎麦は美味しいです。
蕎麦を食った後は、暇なので、蔵王温泉の観光案内所で情報を仕入れに行きました。序に、翌日18日と19日に宿泊する予定の高砂屋旅館にもご挨拶。
下見に、蔵王の御釜へ。結構遠いのです。天気は不穏な雰囲気で、御釜手前のリフトの駐車場付近で、風も強いし、荒れそうな雰囲気で、Uターンして、山形のホテルへ!
ハム イタリアン 迄、歩いて20分前後、全てお任せで、飲み物はオーダー。
最初に出た、ハムの盛り合わせは15種類!色とりどりでそれは見事!
然~し、私一応日本人としては、最初、数枚は美味しいと言って食っていたのですが、段々良く分からなくなり・・・(だらしない!)
その後、野菜とかも。パン類とか、パスタとか・・・デザートも・・・
ハッキリ言って、年寄りには無理! 食えない!
最後はパン類はお持ち帰り、パスタは一人前(本当は要らなかったし、それでも残した・・・)
結論! 日本食が好きな日本人の年寄りには向かないと言う個人的感想・・・
若い人には良いかもです。
イタリアンの写真は昨日のブログを参照ください。

二日目、山形のアパホテル7時半出発(コーヒー類は紙コップで持ち出せるのがgoog!パン類もOK)、蔵王温泉へ出発。殆ど始発の蔵王中央ロープウェイで、鳥兜山頂駅へ、どっこ沼がメインであったが、散策コース、片貝沼ウツボ沼を回って、どっこ沼へ至るルート。大体、1時間程のコースだが、我々は2時間半!
ハッキリ言って、凄くイイ!。最後に着いたドッコ沼、見た瞬間にパス! 本来はココでドローン撮影をしようと思っていたのですが、カメラも取り出さず、パス! つまらん!(個人的感想 多分期待度が高すぎて、お昼近いと言う事もあり、反動で)。
近くにある、最近流行っていると言うレストラン?で、コーヒー(特に美味くもない(個人的感想))。
ロープウェイ降りて、再度、御釜へ挑戦。広い駐車場は超満車!漸く駐車スペースを見つけて、御釜方面へ!散策。 なんで、こんなに、人が多い!大体、日本人でない人が多い。御釜の付近はとうに紅葉は過ぎていた。神社でお参りして、旅館へ! でもでも、神社でお参り、私の前の二人ばかり女性が居たが、長~い! 何を祈っているのか、長~い! 私は、お祈りと○○〇は短い方が良いと思っているので、あっと言う間で、多分神様もそこら辺は阿吽の呼吸で!
この晩は、上山に出稼ぎに来ている息子も参加して夕食と一泊。翌日は東京に出張だとかで、宿に無理を言って、30分ほど朝食を早めて貰った。
夕食は、山形牛のすき焼きなど盛沢山。
所で、周遊コースを歩いていたら、ヘリコプターが上空を、多分取材のヘリ!?
っと思ったが、多分正解。夜のNHK山形のローカルで蔵王紅葉をやっていた。スマホでテレビ放送を映してしまった(笑)。

今日のフォトは、蔵王ロープウェイ~鳥兜山頂駅~片貝沼ウツボ沼ドッコ沼です。 明日も同じです(笑)。

01と02ロープウェイ 03鳥兜駅から蔵王温泉方面をみる 04ドッコ沼方面をみる  05.06.07元気に歩く女房殿の雄姿(女性ですが) 08と09片貝沼 10 ウツボ沼 11ドッコ沼方面をみる(写してました・・・)

01IMG_20231018_124252.jpg

02IMG_20231018_124401.jpg

03DSC04702.jpg

04DSC04703.jpg

05DSC04707.jpg

06DSC04712.jpg

07DSC04728.jpg

08DJI_0041.jpg

09DSC04717.jpg

10DJI_0062.jpg

11DJI_0075.jpg

スポンサーサイト



*Comment

森のharmonyさん、こんばんは。 

ハムレストランは最後は苦痛だったんですか?あんなに美味しそうなハムがたくさん有ったのに。肉をそれほど食べない(一度に)日本人にはずっと肉ばっかりだとダメですね、飽きちゃいますね。イタリアンのチーズばっかりもダメですね、これも飽きちゃいますね。

蔵王山ろくの周遊は紅葉が最高で良かったですね。
奥様の雄姿?も素敵です。
このルートは我が家が歩いたルートと同じですね。
片貝沼の紅葉の2枚目は近くまで歩いて行って地上から撮ったんですか?近くまで行けるんですか?今まで行ったことが無かったです。こんなところが有るんだったら、ドッコ沼よりネイチャー感があって良いですね。
ドッコ沼はお気に召さなかったようですね、公園みたいな沼ですから、ネイチャー感はないですね。周囲の景観からして、ドローンで撮るところではないですね。でも水の色がいろいろ変化して綺麗なんです。そして水辺をいろいろ歩けるので、いろんなポイントで撮影できるところが好きなんです。沼に大きなイワナもいるんです。
  • posted by GEN 
  • URL 
  • 2023.10/21 18:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

GENさん
おばんです!
GENさんとカアチャンが気分を害されているのではないかとハラハラしながらのブログ記事でした。
私 ハムは好きではありますが、2~3枚美味い!っと言ってそれ以上食べないのが美味いを堪能できるのではないかと思います(苦笑)。
このルートはイイですよね! トレッキングとしては気持ちが良いです。
片貝沼の沼辺から撮ったものは、沼辺まで小道というか人が歩いた道が付いております。
東屋の前から歩いて行けます。人が歩いて行ったので、行けるんだ!っと思って、私も行きました。立ち入り禁止と言う雰囲気では無かったです。
ドッコ沼 そう、GENさん が仰るように 公園みたいで、私的には、さぞ野性味溢れた沼だろう っと名前から勝手に判断しておりましたので、反動が大きかったんです。
確かに、GENさんとRinRinさんの写真を見ると、水面の綺麗さを感じます、ヤハリ朝早いのがポイントでしょうか?
イワナもいるとはすばらしい、でも釣りは禁止でしょうね。
私は 蔵王温泉にある ニジマスの釣り堀 で 宿で聞いて、昼飯を食いに行きました。蕎麦とニジマスのコースから一番安い奴を選んで食いました(安いのを選んだのには色々、それ事情があるのですが、その中の一つに安い奴が一番品数が少ないくて良さそうだ)。ソバは×でしたが、ニジマスの刺身、ニジマスの塩焼きは 絶品でした。物凄い数のニジマスを養殖しており、池が数個あります。
静かな場所で、これを食いながら、ビールでも飲んで、昼寝したい~ と言う雰囲気でした。

  • posted by 森のharmony 
  • URL 
  • 2023.10/21 18:49分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます。

ほんと素敵なお写真で
山形への誘い
息子の転勤先でもありますが
昨年楽しませていただいた思い出が。
くれぐれも熊には注意されての山登りをしてください。

ついにストーブ着火の津軽
雪降るまで
寒さに慣れる日々です。
  • posted by 朝弁 
  • URL 
  • 2023.10/22 09:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

朝弁さん
おはようございます!
息子さんも山形ですか!
熊! 観松散策路歩いていたら、ど真ん中に(狭い散策路)、落とし物をしてました(;´Д`)。
我が家の隣の荒れた畑を例年は通るのですが、今年は何故か今の所見ておりません。
見たいけど、会いたくない!
  • posted by 森のharmony 
  • URL 
  • 2023.10/22 10:08分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

morinoharmony

Author:morinoharmony
森のharmony へようこそ!
退職後 実家のある 盛岡から南20数km、国道が近いがクマちゃんも出没する森の中に住んでます。

庭では薔薇100本程。

横好き・・・
庭いじりと散策(毎日が発見)、
なんちゃってオーディオ、
指がついて行かないクラシックギター、
株式チャート研究(何で利益が出ないの!!??)、
何これ写真と写真行、
気ままな料理、
どれを取っても毎日が進歩?の過程ですが。

コメントもどうぞ。

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード