森のHARMONY

横浜から岩手県紫波の田舎に移住し紫波・盛岡の生活を中心にした話題を・・・森のharmony (田舎で種々雑多な混沌を楽しもう)

Entries

秋田 安の滝 & 立又渓谷一の滝  は 圧巻だった!

昨日は 朝4時起床、5時に日詰のFさんと待ち合わせ、秋田の名瀑の一つ 安の滝 などの写真行に出かけた。全くの関係ない話ですが、待ち合わせの場所へ向かう途中、車の右手にヘッドライトに照らされた狸の姿がチラト、その瞬間車の前を走り出した、急ブレーキをかけたら、後ろ座席に乗せていた荷物が吹っ飛んだ。狸はボンネットの陰に見えなくなったが、衝撃は無かったので、無事に逃げおせたのでしょう。 狸の轢死がアチコチにあるのですが、なぜ狸が多いのか ようやく理解できました。 又、写真行の帰り、スノーシェードの中で、車3台の事故、乗用車2台、中型トラック1台。 乗用車の1台はスノーシェードの鉄柱にぶつかったのか エンジンルームが真っ二つ。 ミニパトが一台いるだけ、散らかっている道をユックリ。詳しい状況は見れない。 暫く走っていたら、パトカーと救急車がサイレンを鳴らしながら対向車線をぶっ飛ばして行った。暫くしたら今度は真っ赤なデカイ レスキュー車が。 スノーシェードのカーブの登り坂で 遅いトラックを追い抜こうとして、見えない対抗車が・・・ という構図だと、我々は推測した。 車を運転するときには、本当に十分注意して、推測をしながら運転する事が必須でしょう。

本題に戻ります、
秋田 阿仁 打当(うっとう)温泉、マタギの里、熊牧場 を経由して ドンドン奥へ30分ほど走る、道が分かれて左が安の滝へ、右が立又渓谷・宝仙湖(今は通れないらしい)方面。 最初に安の滝へ、 分かれたとたん ダートと石ころ道、ダートは良いが石ころは普通の乗用車では 結構キツイ、所々大きな水溜り、車はドロドロ。 私の車はレガシーのアウトバックなので、比較的スピードを出して、走れる なかなか爽快な ドライブ??余りスピードを出すとカーブで滑る可能性大。対抗車が来ると 一苦労、全く避ける気配のない車もあり、 車のなかで、汚い言葉で ひそかに罵る(なんと肝っ玉の小さい私だ!)。
道中は余り、景色を楽しむ余裕はなかったが、紅葉には未だ早いかなという感じ。駐車場(狭い)には8時過ぎに着いたが、既に数台の車。 朝飯を食って出かけようとしたら、もう既に帰ってきた二人組み 片道45分は掛かるんですよ。 白のレクサスNXで 帰っていった。 あんな車でこんな所に来るなんて、なんとブルジョア。
安の滝 着いた、上下2段の大きな滝、素晴らしいとか良いながら写真を撮っていたが、前に着いた人がいない。帰って来た人に聞いたら、横の道を後5分ほど行くと 上段の滝の 滝壺に下りられるという。 確かに、この世のものとは思えない、滝と紅葉のコラボ! 滝の下の紅葉は未だだが、山の上の紅葉は素晴らしいです。暫く楽しめました。
駐車場に帰って、昼飯後、立又渓谷へ向かう。 分岐点からこちらは舗装しいたが、幸兵衛滝入り口を入るとこちらもダート、でもこちらの方が走りやすい。駐車場から歩いて10分で一の滝、 これも圧巻 写真で見たら、小さいのですが、デッカイ!
日が当たり、虹が出ている、スゴイスゴイ(多分 いつも出るのでしょうが、初めてなもんで!)!

自宅へ帰り着いたのは6時前、13時間の写真行でした。 
現像してみたのですが、見たときの感動が伝わりません。 皆さん是非ご自分でいらして直接確認して下さい。
ps. 日が当たっている 滝をスローシャッターでと思ったが、ISO100でもスローが切れない、NDフィルタ持ち合わせなく、手持ちであったプラの偏向板を変わりに使った(虹が消えないように)。なんでISO50とか25とかがカメラに無いのか!?感度を上げるよりは簡単だと思うのですが??

安の滝 上下2段 上が60m 下が30m なそうです。

2段を同時に眺める事が出来る場所はココだけかな?
s-01_MG_4364.jpg
上段の滝坪は広い、水が浅い岩場も広く、反対側まで歩いて行ける、滝の左手の山は今が盛りの紅葉でした。
s-02_MG_4472.jpg
s-05_MG_4395.jpg
s-03_MG_4444.jpg
s-04_MG_4494.jpg


立又渓谷 一の滝 落差40m 実物はもっと高く見える。
s-06_MG_4563.jpg
s-07_MG_4566.jpg
滝の上部の山は今が盛りの紅葉。
s-08_MG_4527.jpg
s-09_MG_4535.jpg
s-10.jpg
s-11_MG_4585.jpg


どちらの場所も 長い間居ても 光の周り具合が変わるので、飽きずに写真が撮れると思います。
スポンサーサイト



*Comment

NoTitle 

お疲れ様でした。
ホント素晴らしい眺めですね。
滝も豪快で・・・
ま~それにしてもよく走り回りますね。
  • posted by Carlos 
  • URL 
  • 2014.10/13 08:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

carlosさん
本当に素晴らしいところでした。
今の時期しか走り回れませんので、体調に気をつけてガンバッテマス。
渓流も素晴らしく、魚がいそうな気配がムンムンですョ!
  • posted by 森のharmony 
  • URL 
  • 2014.10/13 08:21分 
  • [Edit]

NoTitle 

綺麗なところですね!
アルバム楽しみにしてます・・・・。
滝の豪快さと虹、いいショットです~^^
  • posted by kaz 
  • URL 
  • 2014.10/13 17:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

kazさん
秋田県阿仁は滝の宝庫です。残念なことは、車で行ってチョイと見るという訳には行かないところです(当たり前ですが)。又、熊の生息地でもあり、注意が必要なようです(熊は私の家の周りにもいるのですが・・・)。
  • posted by 森のharmony 
  • URL 
  • 2014.10/13 18:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

morinoharmony

Author:morinoharmony
森のharmony へようこそ!
退職後 実家のある 盛岡から南20数km、国道が近いがクマちゃんも出没する森の中に住んでます。

庭では薔薇100本程。

横好き・・・
庭いじりと散策(毎日が発見)、
なんちゃってオーディオ、
指がついて行かないクラシックギター、
株式チャート研究(何で利益が出ないの!!??)、
何これ写真と写真行、
気ままな料理、
どれを取っても毎日が進歩?の過程ですが。

コメントもどうぞ。

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード